Ver 1.7.2 アップデート


喝采「ミグランス王国 国立劇場

                      • -

ガチャ
喝采 ミグランス王国 国立劇場
ピックアップ:ヴェイナ、ラクレア、ブリーノ、ルイナ、サモラ

貯まってたから回したかったんだけどラクレア居るからスルー。

                      • -

現代の王都ユニガンのMAP右上に馬車が。
ミグランス王国国立劇場復活。
御者に話しかけると劇場へ移動。
(頼み事なら何でも引き受けると有名な)アルドたちが舞台に出ることに。

Feature Release
劇場解放

初期段階では「名探偵ハウスと消えた瞳」、「ミグランス城の戦い」、「銀の楽園」の配役を選ぶ。
選択肢の中から選ぶ形式で「???」もあるので持っていないキャラは選べない模様。

                                  • -

Good
観客からまずまずの評価を受けました。

Great
観客からかなりの評価を受けました。

Excellent
観客から最高の評価を受けました。

最高評価も表記はExcellentだが紙吹雪が舞う。

Disappointing
観客には評価されませんでした。
……幕が閉じたらブーイングが起きました。物も投げられてるし。

                                          • -

「名探偵ハウスと消えた瞳」

名探偵ハウス
ヘレナ、イスカ、レレ、ガリ

犯人
アルド、トゥーヴァ、ネロ、ビヴェット、ツキハ

宿屋の住人
サイラス、ダルニス、サモラ、リィカ

無口な旅人
エイミ、ルーフス、ジェイド、ナギ


名探偵
ヘレナの推理はさすがの正確さ。
イスカの探偵役は役の域を超えている。
探偵役のイスカがとにかく素晴らしい。
イスカの推理はとても演技とは思えない。
レレには引退を勧めたほうがいい。
もしガリユが探偵なら即日で廃業だろう。

犯人
アルドは俳優として今後が楽しみだ。
アルドの犯人役は悪くはなかった。
トゥーヴァの深みのある演技はとてつもない人生経験を感じさせる。
トゥーヴァの演技によって舞台上の問題は解決された。
犯人役のネロの罪はそのひどすぎる演技力だろう。
ビヴェットの犯人役は悪くなかった。
犯人役ツキハの罪はそのひどすぎる演技力だろう。

宿屋
サイラスのオーバーな演技は好みが分かれるだろう。
ダルニスは本物の主人のような完璧な演技だった。
ダルニスの宿にぜひとも泊まってみたい。
サモラは本物の宿屋の主人のような完璧な演技だった。
リィカは劇に集中すべき。

旅人
エイミは役柄に忠実に演じていた。
ルーフスは正しく役柄を理解したほうがいい。
ジェイドの無口さは天性の才能というほかない。
ジェイドの無言の存在感に目を奪われた。
ナギは正しく役柄を理解したほうがいい。

イスカ、トゥーヴァ、ダルニス、ジェイドで最高評価。

                • -

「ミグランス城の戦い」

ミグランス王
サイラス、ジルバー、オトハ、ミーユ、シャノン

魔獣王
ギルドナ、デニー、いいマクマク、シュゼット、リィカ

さすらいの剣士
アルド、アナベル、ニケ、ノノルド

騎士
エイミ、ノマル、ブリーノ、ソイラ、ヤヅキ


ミグランス王
サイラスの演技は悪くはなかった。
ジルバーの演技力は国王にふさわしい。
ジルバーの風格はもはや国王と言ってもいい。
オトハはこの役には向いてなさそうだ。
ミーユには別の適役を用意したほうがいい。
ミーユの出演は控えたほうがいい。
シャノンの演技からは国王の気品すら感じる。
シャノンの演技力は国王にふさわしい。

魔獣王
ギルドナの魔獣王が最高にかっこいい。
ギルドナの魔獣王がすばらしい。
ギルドナの演技は本物と疑うほどの迫力。
デニーの魔獣王も悪くはなかった。
いいマクマクは魔獣王には向いていない。
シュゼットのひどすぎる演技力は大根役者の王様と言っていい。
リィカは魔獣王には向いていない。

剣士
アルドの演技は悪くなかったが本当の戦いの方がよさそうだ。
アナベルになら斬られても構わない。そう思わせる演技だった。
ニケはこの役には向いてなさそうだ。
ノノルドの下手さには驚きを隠せない。
ノノルドは俳優よりも本物の剣士をやったほうがいい。

騎士
エイミの脇役ぶりは悪くはなかった。
ノマルの名脇役ぶりは才能というほかなさそうだ。
ノマルは斬られる天才と言っていいい。
ブリーノは役柄に興味を持つべき。
ソイラの独特の間合いが最高に劇にあっていない。
ヤヅキの独特の間合いが最高に劇にあっていない。


シャノン、ギルドナ、アナベル、ノマルで最高評価。

                • -

「銀の楽園」

生贄の娘
フィーネ、パリサ、ロキド、フェルミナ、???

村長
アルド、ギルドナ、シエル、セティー


サイラス、メリナ、ポム、クレルヴォ、シェリーヌ

村人A
ヘレナ、キュカ、チヨ、クロード

村人B
エイミ、アザミ、コマチ、セヴェン

ナレーション
リィカ、ラクレア、エルガ、ロベーラ


生贄の娘
フィーネはすぐにでも助けたい。そう思わせる演技だった。
フィーネの悲壮な演技にたちまち惹き込まれた。
パリサの名演技によってこの作品は歴史に刻まれた。
ロキドはまず台本を覚えたほうがいい。
フェルミナは出演を控えたほうがいい。

村長
アルドの演技は凡庸だが悪くなかった。
ギルドナは村長役には向いていない。
シエルはあと1歩で大根役者と言えるだろう。
シエルよりも本物の村長のほうがいい演技をするかもしれない。
ティーの落ち着いた振る舞いは村長そのもの。
ティーは今すぐにでも村長になってほしい。


サイラスは神役には向いていないようだ。
メリナの演技は控えめに言って神だろう。
メリナは圧巻の演技力。
ポムのアドリブがこの劇を台無しにした。
クレルヴォはその個性さえ抑えれば一流と言える。
シェリーヌは圧巻の演技力。

村人A
ヘレナの演技とは思えない冷たさは劇を素晴らしいものにした。
ヘレナは本物の村人を超える村人らしさを発揮していた。
キュカはその凡庸な演技が村人にはあっていた。
チヨの個性がこの劇を台無しにした。
クロードの個性がこの劇を台無しにした。

村人B
エイミの演技力であれば主演になる日も近いだろう。
アザミは台詞を覚える努力をしたほうがいい。
コマチは村人とは言いがたい。
セヴェンは今後も村人役を期待したい。

ナレーション
リィカのナレーションは個性的だが悪くはなかった。
ラクレアのナレーションは完璧といっていいだろう。
エルガの緊張感のなさはこの劇を破壊した。
ロベーラのナレーションは個性的だが悪くはなかった。

フィーネ、セティー、メリナ、ヘレナ、エイミ、ラクレアで最高評価。

                • -

「人魚姫」

カジム
アルド、ベネディト、プライ、マイティ、シオン

人魚
フィーネ、ディアドラ、シェイネ、アカネ、ルイナ、???

ナレーション
サキ、リィカ、ミュルス、レイヴン、シーラ


カジム
アルドは劇場がはじまって以来の逸材。
アルドの男らしい演技には誰もが恋をしてしまう。
ベネディトは正真正銘の迷主演と言っていいだろう。
プライは俳優をやめて本物の船乗りになったほうがいい。
マイティの演技は観ているだけで眠くなる。
シオンはあと一歩でカジムになれそうだ。

人魚
フィーネは圧巻の演技力。
フィーネが登場すると劇場に潮風が吹いた。
ディアドラによって枯れた大地のように味気のない舞台になった。
シェイネはあと一歩で名優になれそうだ。
アカネの唯一の良い点はその元気のよさだろう。
ルイナはあと一歩で名優になれそうだ。

ナレーション
サキのナレーションは最高に心地がよい。
リィカのナレーションは特筆すべき点が特にない。
ミュルスのナレーションは特筆すべき点が特にない。
レイヴンはただちに台本を確認したほうがいい。
シーラからはナレーションの才能が感じられない。

アルド、フィーネ、サキで最高評価。

                • -

「戦慄の夜に」

追われる若者
アルド、ジェイド、ガリユ、ユナ

祈る女
フィーネ、パリサ、シュゼット、ラビナ

タフガイ
サイラス、レイヴン、ノノルド、???

神経質な女
エイミ、シェイネ、リンリ―、イオ

ナレーション
リィカ、フォラン、チヨ、???



若者
アルドの人を惹きつける力はここでは発揮されなかったようだ。
ジェイドのやさしさに胸を打たれた。
ガリユの演技はさておきどんな状況でも生き残れそうだ。
ユナは今後出ないほうが本人のためにもなるだろう。

祈る女
フィーネの祈りが届かなくて残念だ。
パリサは最後まで消えてほしくない。そう思わせる演技だった。
シュゼットはそのまま魔界にいたほうがよさそうだ。
ラビナの歌えばいいという考えでは何も解決しないだろう。

タフガイ
サイラスの仲間思いな役作りは悪くはなかった。
レイヴンは犠牲になっても仕方がない。
ノノルドからはタフさを微塵も感じられない。

神経質な女
エイミのリアルな緊迫感のある演技が素晴らしい。
シェイネの周囲をかき乱す演技は作品にいい緊張感をもたらした。
リンリ―の演技からはまったく緊張感が感じられない。
イオは心を落ち着かせたほうが良いだろう。

ナレーション
リィカの身に何が起こったかが気になって仕方がない。
フォランは語り口が軽すぎて恐怖を感じない。
チヨのナレーションにはある意味背筋が凍りついた。

                • -

「クロエファミリーの日常」

クロエ
リィカ、ミーユ、ミュルス、???

パパ
アルド、デニー、セティー、ネロ

ママ
ヘレナ、シャノン、ポム、ミラン

クロエの兄
サイラス、ロベーラ、ルーフス、サモラ


クロエ
リィカの会話内容は論理的すぎる。
ミーユのような娘がいたら素敵な人生をおくれそうだ。
ミュルスの振る舞いは演技とは言えないだろう。

パパ
パパたちはアルドの演じるパパをお手本にすると良いだろう。
デニーは娘が成長すると嫌われるかもしれない。
パパたちはセティーの演じるパパをお手本にすると良いだろう。
ネロとは約束をしないほうが良いだろう。
ネロはこの役柄には向いていない。

ママ
ヘレナの落ち着いた演技は劇のクオリティを高めた。
シャノンのような素敵なママが居る家に帰りたい。
ポムの注射は打たないほうがいいだろう。
ミランダはまず飲むのを控えたほうがよさそうだ。

クロエの兄
サイラスからはやや頑固者の性質がうかがえる。
ロベーラの演技は素晴らしい。
ルーフスはいい兄だが見ていると不安になる。
サモラは兄というよりは使用人だろう。


ミーユ、アルド、シャノン、ロベーラで最高評価。

                • -

勲章

劇場・愚かな公演
「名探偵ハウスと消えた瞳」を披露してDisappointing評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・素敵な公演
「名探偵ハウスと消えた瞳」を披露してExcellent評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・奇跡の公演
「名探偵ハウスと消えた瞳」を披露して最高評価を獲得する。
クロノスの石×20

劇場・愚かな公演
「ミグランス城の戦い」を披露してDisappointing評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・素敵な公演
「ミグランス城の戦い」を披露してExcellent評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・奇跡の公演
「ミグランス城の戦い」を披露して最高評価を獲得する。
クロノスの石×20

劇場・愚かな公演
「銀の楽園」を披露してDisappointing評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・素敵な公演
「銀の楽園」を披露してExcellent評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・奇跡の公演
「銀の楽園」を披露して最高評価を獲得する。
クロノスの石×20

劇場・愚かな公演
「人魚姫」を披露してDisappointing評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・素敵な公演
「人魚姫」を披露してExcellent評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・奇跡の公演
「人魚姫」を披露して最高評価を獲得する。
クロノスの石×20

劇場・愚かな公演
「戦慄の夜に」を披露してDisappointing評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・素敵な公演
「戦慄の夜に」を披露してExcellent評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・愚かな公演
「クロエファミリーの日常」を披露してDisappointing評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・素敵な公演
「クロエファミリーの日常」を披露してExcellent評価を獲得する。
クロノスの石×10

劇場・奇跡の公演
「クロエファミリーの日常」を披露して最高評価を獲得する。
クロノスの石×20

                • -

ポケットモンスターブラック2・ホワイト2ポケウッドみたいですね。
評価があるのか。

左の劇場スタッフに話しかけると総来場者数を教えてもらえる。
20人でイベント進行?それとも公演回数?
劇場に人が増えます。

どんどん進んで劇場外の右下の若者から「劇の脚本」入手。
支配人に渡すと「人魚姫」追加。

劇の脚本
ミグランス王国 国立劇場でとある若者から受け取った劇の脚本。
巷で有名な ある逸話を元に書かれた物語らしいが……。

                • -


更新で、脚本や人気ランキング追加。

劇場支配人に話しかけると脚本追加イベント。
エルジオンで脚本入手。
「クロエファミリーの日常」追加。